横浜泉堂鍼灸院の患者様の声

14,健康管理から不妊治療へ

M美様 40才 自営業

症状 不妊
3年前、普段から調子の悪いときに伺っていたのですが、ふと以前から
悩んでいた不妊について聞いてみたところ、積極的にやっているとのこ
と。その翌週から週に1度、鍼で身体の血流をよくすることをスタート
しました。

 

2年ほど不妊について悩み、不妊治療を始めようかと検討しはじめたところ
でしたが、鍼は普段の治療とあまり変わらないし、血流を良くすることは身体にもいいことなので、もし妊娠できなくてもそれはそれでいいと、気楽にできることがとても良かったです。

私の場合は太ももあたりの血流が特に滞っていて、そこを重点的にやっていただきました。3週間ほど毎週通ったところですぐに妊娠が分かり、妊娠中も腰が痛いときなどにお世話になりましたが、思っていた以上の効果に驚きました。

基礎体温を毎日測ってタイミング法を始めたり、仕事をセーブして気持ち的にゆとりを作るなど、いろいろな要因が重なってのこととは思いますが、それでも試してみる価値はあるなと思います。

13.不妊、妊娠、そして二人目へ

W子様   39才   会社員

2年前から不妊治療を受けており、良い結果が得られない為、体質改善をおこないたく受診しました。

 

不妊外来で治療を続けていたのですが、最終的には顕微授精が最も妊娠の可能性が高いだろうとのことで、顕微授精をお願いすることにしました。しかし採れた卵子は2個。その後いい状態まで育ってくれた卵は1個。その大事な1個を移植しましたが妊娠には至らず。体質から改善しなくてはいい結果が得られないのではないかと思い、インターネットで鍼灸院を探すことにしました。

 

泉堂はり灸院さんに決めた理由としては、不妊治療をされていたこと、漢方薬に精通されていたこと、何より院長先生ご自身も奥様と不妊治療に取り組まれていたことを知り、心強く感じたことからでした。

 

2回目の採卵日まで時間がなかったのですが、そこから鍼灸と漢方薬で体質改善に取り組みました。2回目の採卵では10個の卵子を採取することができ、

保存できる状態まで育ってくれた受精卵は7個でした。

前回が1個しか育ってくれなかったので、数が増えたこともすばらしいのですが、受精卵のグレードも高いものばかりでした。その後3回目の移植で無事に妊娠することができ、今は8ヶ月で元気にすくすく育ってくれています。

そして今、残りの凍結受精卵を使って二人目を希望し、再び泉堂はり灸院さんに通っているところです。

12.不妊と産後の不調

M・U様 39歳 女性 主婦

 

10年ほど前のギックリ腰以降、腰の痛み・張りが出ることがあり、鍼灸院を探していたところ、

泉堂はり灸院さんのHPを見つけました。

 これまで鍼灸の治療の経験はありましたが、脈をみながらの治療や、モグサのお灸というのは初めてでした。

はじめは緊張したものの治療中はとても落ち着けて、帰る頃には、体はもちろん心までスッキリしたことを

覚えています。

 

 ちょうど結婚が決まったころに腰痛で通院していた時には、月経不順(不妊)、生理痛がひどい時があることを

お伝えしたところ、妊娠しやすい体に改善していく治療を勧めていただきました。

 生理痛は、ひどい時には会社を休むほどだったもののだいぶ改善し、月経不順も周期が落ち着く時が増えた

ように感じました。仕事と結婚による引っ越しで通院できない時期がありましたが、無事にタイミング法で

妊娠、娘を出産することができました。

 

しかし産後2ヶ月が過ぎたころに、突如ギックリ腰の症状が出てしまいました。もともと腰痛持ちであるものの、産後のまだ不完全な体での乳児のお世話は負担になっていたのかもしれません。歩くことはできましたが、

娘を抱えての階段の上り下りや、ベッドに寝かせる瞬間など前かがみになるたびに痛みが走り、育児もままなら

ない状態でした。

 

 取り急ぎ近所の鍼灸整骨院に行ったのですが、残念ながら治療後の良い感覚を感じることができません

でした。子供をあずけられる身内も近くにいないため、継続的な通院も困難で、この腰の状態で育児を続け

ながら治るのかと、とても不安でした。

 

 泉堂はり灸院さんのHPで、子連れの治療も…の文章を見つけ、2ヶ月の娘を連れて通院させて頂きました。

1度目の治療でピキッと走るような痛みはほぼ無くなり、2日目・3日目と治療を終えるごとに改善を実感

できました。  

 

 週1回の治療を続けていますが、再発することもなく、日々成長する娘とともに生活できています。

これまで産後の自分のケアは疎かになっていましたが、定期的に治療を受けて、予防と体と心のリフレッシュ

をさせて頂こうと思います。今後ともよろしくお願いします。

11.不妊症

M子  41才  自営業

 

 妊娠を目的として通院をしました。

色々な治療院(妊娠のための)がありましたが、院長先生のブログを読んできちんとした理論が書かれていたので、とても良かったです。

 

私の不健康な部分を1つ1つ治療してもらい、プラス妊娠しやすい体づくりの治療もしてもらい、こちらに通ったからこそ、妊娠→出産できたと思います。

漢方もその時々必要な物を紹介してもらえるので助かりました。

出産後もすぐに風邪を引いてしまい、治療して頂いたので助かりました。

これからもお世話になると思いますが、宜しくお願いいたします。

e8d8a7beec9204917711a7fb26f3cd37-1

10.二人目不妊 5年ぶりの妊娠

2015-05-11 07.44.57

大変お世話になりました。
N・A子です。
遅くなりましたが、治療の感想を送ります。
 
 長女を出産してから5年。なかなか妊娠せず、婦人科では子宮内膜症によるキャッチアップ障害だから体外受精するしかないと言われ
途方に暮れていた時に、泉堂鍼灸院に出会いました。
じっくり話を聞いて下さり、きちんと脈を診て、惜しみなく、でもきちんと必要な箇所に鍼をうち、合間にお灸をすえてくれます。
スタッフの皆さんも優しい雰囲気で施術も安心で、無駄な時間がなく、ひたすらリラックスできる空間でした。
婦人科を変えて通院も続け、多嚢胞卵巣症候群が主な原因とのことでホルモン注射を毎月打ち、その経過を隅田先生に報告して
それにも合わせた治療をして下さったこともとても安心でした。

漢方も処方してもらいました。始めに先生は自信を持って「4ヶ月で体質変わりますよ」と仰いました。
そしてなんと、通院を始めてから4ヶ月で妊娠が発覚。
本当に驚いて報告すると「だいたいそうなんですよ」と。すごい!これは妊娠したいたくさんの女性に教えてあげたい!と思いました。
妊娠中も通院を続け、腰痛・こむら返り・花粉症などを軽減してもらい、逆子にもならず、赤ちゃんの発育も良好。
そして、2時間というスピード安産となりました。

隅田先生が「夜よく眠れることが大切」と仰ってましたが、鍼灸のおかげか、息子は夜6時間くらいまとめて寝てくれます。
ちょうど一年前、泉堂鍼灸院に出会わなければ今の私はないと思うと本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも暖かく迎えて下さった隅田先生とスタッフの皆さんありがとうございました。
以上です。
 
また体調が悪い時には、いつでも隅田先生に頼れると思うと安心しています。お忙しいと思いますが、ご自愛ください。
 


院長:N・A子様は35才結婚5年半 第1子4年前出産 二人目不妊 内膜症による卵管癒着と多膿疱性卵巣による排卵障害がありました。 
昨年4月初診以後週1回の治療13回目での妊娠報告を経て今年4月無事出産となりました。
最初にお話したスケジュールで妊娠が叶ったのがとても印象的だったのですね。
5年ぶりの子育てでお忙しい中、詳しくわかりやすいお話をお寄せ頂き、本当にありがとうございました!


9.稽留流産の流産促進から、妊娠と出産:35才女性

DSCN3597
泉堂はり灸院の皆様
ご無沙汰しております。
以前お世話になっておりましたY・Hです。
お連絡が遅くなりましたが、2016年2月12日に無事に男児を出産することができました。体験記を作成しましたのでお送りさせていただきます。

『私が初めて泉堂はり灸院さんを訪れたのは、初めての体外受精で妊娠したものの、8週で稽留流産になり自然排出を待っている時でした。
不妊専門病院の医師の勧めで掻爬手術を行わずにいたのですが、全く流れる気配がなく毎日悩んでいた時、鍼灸が効果的である事を知りました。
インターネットで色々と検索し、実績があり評判の良いこちらに、藁をも掴む思いで訪れたことを今でも覚えています。
驚くことに初施述の翌日に胎児が自然と流れ、やっとそこから二回目の体外受精へと進むことができたのです。この時ははり灸の効果に本当に驚き、それと同時に院長先生の腕を信用することができました。

不妊専門病院では、高プロラクチン血症、NK活性細胞により流産し易い身体と言われてしまいとても不安でしたので、病院での薬治療とこちらのはり灸を併用することに決めました。
院長先生はまず身体の状態や不妊専門院での数値などを丁寧に聞いてくれ、その時々での最適な施術を行って下さいました。
一度流産を経験し、人一倍不安になっている私は、先生の掛けてくださるお言葉にいつも励まされていたのを覚えています。
いつしかこちらに通うことは私にとってリラックスの場になり、欠かすことができなくなっていました。
三度目の体外受精で無事に着床、心拍確認、出産まで終えることができたのは、こちらの治療のおかげと言っても過言ではないです。
本当に皆さんに感謝しています。
また二人目を考えた時には絶対にこちらに通いたいと思いますので、その際はどうぞよろしくお願いします。』

院長:Y・H様は昨年2月まず「心音が消えた胎児がなかなか排出できない」というご相談から始まりました。
実は当院でも時々この様なご相談があります。予後は大抵良くて1,2回の施術で排出を確認できます。
掻爬手術を行わ無くて済むので母体を痛めることがありません。
Y・H様もこの後週一度の治療を繰り返して無事6月上旬には「妊娠報告」を頂くことができました。
御結婚3年、多膿疱性卵巣を乗り越えての待望の赤ちゃんでした。

お忙しい中貴重な手記を寄せて頂きありがとうございました。


 

8.不妊・高プロラクチン血症による着床障害:36才女性

結婚して2年、36歳という年齢もあり、子どもが授かれず内心焦っていました。

不妊外来クリニックで検査をした結果、高プロラクチン血症による着床障害が懸念されると診断され、

その日以来ホルモン剤の投薬が欠かせませんでした。

もともと、冷え症ということもあり、体の冷えを改善しない限り妊娠しないのでは?と思っていたのと、

西洋薬や医療行為による妊娠に抵抗があったため、東洋医学について調べた結果、たどり着いたのが、

泉堂はりきゅう院のHPです。

 

院長先生は男性ですが、不妊に詳しく、デリケートな相談も抵抗なくできる方でしたので、

通院することに決めました。また、院長先生は漢方薬にも詳しく、院内でも処方してくださいました。

 

生まれて初めて鍼灸の施術を受けましたので、初回はとても緊張しました。

鍼灸の重苦しい印象とは裏腹に、鍼は痛くなく、灸は心地よい温もりでした。

通っているうちに、もぐさの香りがクセになりました(笑)

 

冷え症の私は、真夏でも手足が冷えており、時には「付け鍼」貼っていただき、

効果が数日間続く施術もしていただきました。

鍼灸を始めてから改善されたのは、基礎体温の二層化です。

低体温がズルズル続いていたのが、低温層と高温層にはっきり分かれるようになりました。

その一方で不思議だったのは、今までなかったPMS(生理前症候群)による腰痛です。

骨盤内に流れる血流が増えたせいなのかな?と判断していますが。

冷え症の劇的な改善というのは、なかなか自覚できないものですが、体感温度が前年の冬とは違いました。

洋服で温めていた身体が、自家発熱を始めたような感覚で、洋服の中がホカホカ感じられる冬を過ごしました。

それでも足先の冷えはなかなかとれませんでしたが。

9月頃から通い始め、半年後に妊娠が発覚!人工妊娠を検討していた矢先の自然妊娠でした。

 

妊娠確定後も、高齢の初産ともあり、無事に育って出生してくれるまでは不安のほうが大きかったです。

そこで、先生に相談したところ「安産灸」ができるというお話でしたので、産休に入るまで通いました。

「母体だけでなく、おなかの子も元気になるお灸ですよ」と言われ、安心することができました。

臨月には、自宅でセルフ灸を据え、出産のプレッシャーを抑える安定剤にしていました。

 

お陰様で、お産も軽く、本当に元気な子が生まれました!

おまけに、つわりの症状もほとんどなく、元気すぎる妊婦と言われました!

妊娠から出産を経て、現在は母乳育児中ですが、女性の体は血液の流れがとても大切だと実感しております。

血の流れや気の流れを泉堂さんの鍼灸で助けていただきました。ありがとうございました。

※追伸

季節ごとに変わる院内の写真も楽しみの一つです!

 

院長:丁寧に振り返って頂いたお手紙本当にありがとうございました。鍼灸治療を始めて体が変化していく過程で苦痛が軽減される反面、新たな症状が感知される場合があります。漢方では昔から「瞑眩」と呼んでいます。血行が良くなった故の「気づき」ともいえるかもしれません。治療の進行に従って消えていきますのでご安心下さい。
半年経って高度不妊医療を検討し始めた矢先の妊娠、本当に良かったですね。安産のお灸もがんばってやりましたね。色々な努力がきちんと報われて本当にうれしく思います。子育てで忙しい中時間を割いてお手紙頂き本当にありがとうございました。

追伸:ベッドサイドの写真ほめて頂きありがとうございました。あちこちに行って花の写真を撮っています!

7.不妊・体外受精:32才女性

体外受精1,2日目がうまくいかず、3回目を前にこちらの泉堂さんに来ました。

鍼灸が子宮の周りの血流を良くする為不妊治療に効果があると聞いていたので、初めての鍼灸で少し不安な気持ちと期待が入り交じった気持ちでいました。

先生と初めて会った時、症状を細かく聞いてくれて私の不妊治療のスケジュールに合わせて、次の来院のタイミングをアドバイスしてくれました。不妊の症状だけでなく、胃腸やその他体のどこかで支障がないか聞いてくれたのもとても良かったです。

施術は先生が首や足首、手首等に触れることから始まり、自分の呼吸が徐々に落ち着いていくのがわかりました。

とてもリラックスした状態で鍼灸を受けることができ、体が少しづつ暖かくなっていくのを感じました。

まだ少し肌寒い季節で雨も降っていたので、先生が体の下に体を温めるシートを入れてくれました。

鍼灸の効果を施術を受ける前は信じていなかったのですが、体が温まって来るのと同時に緊張していた気持ちがほどけていくのを実感しました。

帰りも体がポカポカしばらくしているのを感じられたのを覚えています。

不妊治療は精神的にも肉体的にも大変な事やしんどい事が多いんですが、泉堂さんに来ている時は自分にとって癒しの時間でもあり、何も考えずに無になれる時間になっていました。

体外受精3回目、受精卵を子宮に戻す前日に泉堂さんに来て体を温め、先生から気合いを注入してもらいました。

そしてその翌日に子宮に戻した受精卵で、体外受精3回目で妊娠することができました。

今思えばもう少し早く、1回目の体外受精を始める少し前から鍼灸を受けていれば良かったと思います。血流が良くなり、体質改善ができたこともありますし、今回は泉堂さんに通うことで、精神的にリラックスして臨めたことが妊娠につながったんだと思います。

不妊で悩んでいる方々はたくさんいると思いますが、是非鍼灸を受けてみることをお勧めします。子宮周りと体全体の症状を診てくれるので、自分が気づかない不調に気づくこともあると思います。西洋医学では感じられない「何か」をきっと感じられると思います。

この度は本当にありがとうございました。

 

院長:こちらこそ長い手記を書いて頂き本当にありがとうございました。そして妊娠おめでとうございます。年明けの出産になると思います。寒さには十分な対策をして出産に望んで頂きたいと思います。

この方は元来多膿疱性卵巣があり、さらに3センチ大の卵巣嚢腫が両方にできたこともあり、体外受精による妊娠を試みられていたところでした。1、2回目がうまくいかず、本院で施術後の3回目のトライで無事妊娠に至りました。本当に良かったです。

 

6.不妊・出産:39才女性

IMGP0101

 

38歳でなかなか妊娠出来ないのにあせり、タイミングを確認する為に

婦人科に通っておりましたが、それと同時期に先生に鍼灸をして頂いてました。

鍼灸して頂いた後は身体全体血行が良くなり、とても心地良かったのを覚えています。

おかげさまで通い始めてすぐに自然妊娠することが出来ました。

妊娠後期のお腹の張りや腰痛の緩和でもお世話になりました。

そして出産後、私は骨盤の痛みが酷かったのですが育児に追われ、

自分の事は後回しになってしまってました。

子供も一歳を過ぎようやく落ち着いてきたので、骨盤痛の治療のため現在またお世話になっています。

妊娠~さらにその後の身体の変化に合わせて治療して頂けるので、とても助かっております!

 

 

院長:H様はH24年3月に来院。下肢の痛みに加えて不妊治療もお願いしたいとのお申し出にて2回の治療を行いました。その時点で結婚後9年、黄体ホルモンの異常が指摘されているとのご説明がありました。
その後来院が途絶えたとのですが、同年12月下旬に来院なさり、既に妊妊36週目とのことで、当院での治療後直ぐに妊娠できていたと判明しました。
自然妊娠とのことです。

こうしてみると、最初の治療直後の妊娠もけして例外とはいえないほどの頻度であるように思います。

現在は産後の腰痛にて骨盤の調整をかねて治療に見えら得ています。

H様貴重な体験記、どうもありがとうございました。

 

5.不妊、妊娠、出産:47才女性

安東花子様


私が、隅田先生に初めて見ていただいたのは、10年程前になります。

その頃の私は、首・肩・腰痛があり、生理痛も重くて冷え性に悩んでいました。
とにかく、今ある首・肩・腰の痛みから解放されたくて、針灸治療に助けを求めていた感じでした。

不妊治療にも針や灸が良いと知ったのは通い始めてからです。
その頃ちょうど、結婚して3.4年過ぎたあたりで、今まで子供はまだいいよね、子供ができたらずっと子供のいる生活になるから、限られた2人の時間を大切にしようと、言っていた私達でしたが、遅ればせながら子どもを持つことを真剣に考えるようになりました。

私は生理周期が24日と以上に短く、婦人体温計をつけると高温期が10日に達していないことがわかったので、友達も通っていた不妊治療専門のクリニックにも行ってみてもらうことにしました。

そこでわかったことは、血液検査によると子宮内膜症があること、排卵が生理からて8.9日目と普通の人より早いこと。ホルモンバランスが悪いことでした。
子宮や卵巣・卵管の異常はレントゲン検査ではありませんでした。
高温期が10日以上続かないと着床しないので、私は排卵確認後に、毎回高温期が10日続くようにホルモン注射と、お薬も10日飲みました。
クリニックに通ってタイミング法をとりました。

また隅田先生には、生理頃には毎回腰の痛みがあったので、腰の固さだけでなく、子宮からくる痛みとのことで、せんこつという腰のつぼに、お灸を定期的にしていただいていました。
冷え性の私は足の裏のつぼにもよく、お灸をしていただきました。
これらにより、生理痛で寝込む程痛いことはなくなりました。針や灸をすることで、血のめぐりが良くなり、体が軽くなり、治療後はいつもお風呂上りのような感じがしました。

そのかいあってか、不妊治療クリニックに通って半年以内で妊娠できました。心臓確認までできた赤ちゃんでしたが、8週くらいで流産してしまいました。
これは一般的な流産で、染色体の異常によるものだそうでした。
家の近くの病院での手術は良かったのですが、その後出された薬が合わず、激痛がお腹に走り、3m先のトイレにも歩いて行けない程でした。
体も心もボロボロ状態でした。
クリニックの先生には一度妊娠できたということは、また妊娠できると言うことですよ、流産後は妊娠しやすくなりますよと、さらりと励まされました。
針灸の隅田先生には、流産後の治療にも針灸はすごくいいんですよ、と励まされた記憶があります。
子宮事態の改善は、西洋医学ではできない治療領域なので、すごく良かったと思っています。

定期的に治療するうち、流産から早3.4か月でまた妊娠することができました。
妊娠中も隅田先生の針灸に通っていました。そのおかげか、つわりも夜しかありませんでした。
安定期になってからは、赤ちゃんにいつもきれいな血がめぐるようにと、また安産できるようにと、安産灸もしていただきました。
子供がアトピーもなく、お産にも時間がかからなかったのは、ひとえにそのお灸のおかげだったと、信じています。

無事元気な子供を出産後も、赤ちゃんを抱っこしたり、授乳でよく眠れなかったりしていましたし、肩や腰も痛かったので、また続けて隅田先生に治療していただきました。

妊娠や授乳期で生理がなくなったので、子宮が休んだおかげだと思いますが、子宮内膜症は改善されたました。生理痛は全くなくなりました。
冷え性も今はありません。

37歳という高齢初産で無事に出産できたのは、針灸のおかげが大きいと思っています。西洋医学と東洋医学の両方からの治療は、早く子どもを授かる上でとても良かったと思っています。

 

院長:「安東花子」様はかなり以前の体験です。不妊から妊娠、流産、妊娠中、出産後と熱心に通って頂きました。お子様は我が夜の娘とも年が近く、育児情報等も交換した思い出があります。先週久しぶりにご来院なさったのでお願いしたところ、気持ちよく了解し、本日長文の手記を送って頂きました。

一連の流れが詳細に記述されていて、たいへん貴重な記録です。不妊から産後に至るフルコースの体験記、という意味でも興味深く読んで頂けるものと思います。本当にありがとうございました。

 

› 続きを読む